その他

20期生の集い

日付:2013年5月 8日 関連記事:仏教文化162号

二十期 宇野

 今年は例年になく厳冬、そしてあっという間の春嵐による砂ぼこりのすごさが増した天候不順の日々が続いていましたが、久し振りに穏やかな三月十七日(日)、午後六時、仏教塾の二十期生の集まり〝はたちの会〟のメンバー十二名が東京駅近くのレストランにて、懇親会を開催しました。

 同期生で医師の林清剛氏が、はるばる名古屋から上京。〝インドの仏跡めぐりの旅〟と題して、スライドをみながら林氏の語りを傾聴しました。お釈迦様の絶大かつ偉大な魅力と、インドの先人達の残した遺跡を通して仏教に対する畏敬の念を感じました。

 林氏の話の後にそれぞれが近況報告をして、卒業後に僧侶になったり、本を出版したりと目標に向かって何かと日々研讃を積まれ有意義な人生を歩んでおられる現実を肌で感じ、心より敬服しました。話に花が咲き、和気あいあいの内に楽しい時を過ごすことができました。

カテゴリー:その他

  • 平成31年度(第32期)塾生
    「塾生募集のお知らせ」へ
  • 卒業後、それぞれのあゆみ
  • カリキュラムのご紹介
  • 機関誌「仏教文化」
  • 東京国際仏教塾20年の歩み
  • 塾生統計等
  • プレスリリース

東京国際仏教塾

新宿事務所 〒151-0053
東京都渋谷区代々木2-4-3
町屋事務所 〒116-0001
東京都荒川区町屋1-2-1-3F

TEL:03-3809-5930 FAX:03-3809-5935

ウェブからのお問い合わせ

このページの先頭へ