その他

第26期懇親会

日付:2014年7月10日 関連記事:仏教文化169号

中村

 四月十八日、第二十六期閉講式後に、恒例となった、近くのホテル機山館に移動して、修業・修了生有志による懇親会が開催されました。参加者計三十二名(前期修業生四名、天台宗三名、真言宗一名、日蓮宗二名、浄土宗三名、浄土真宗七名、臨済宗三名、曹洞宗九名)全員で記念写真を撮影。修業生からは入門時の感想、また専門課程修了生からは、各宗派における教義や、厳しくも温かい声明・作法の修行の想い出や、今後の抱負など、熱を帯びた語らいに時を忘れるほどでした。

 エピソードとして、二月に二度も発生した史上まれに見る大雪の想い出を語る参加者が多くいました。何時間も駅構内で、電車の再開を待ったあげく、結局終日の交通マヒとなり、会場にはたどり着けず、偶然出遭った先生と受講生が、これも素晴らしいご縁とばかりに、近隣の飲食店で、長時間にわたり仏教談義を行ったという紹介などがありました。また今後の抱負として、得度に向けた決意や、自主的な勉強会の立ち上げなど、各人の様々な思いが披露されました。

 約二時間の懇親会は、終始、晴れやかな笑顔が溢れ、温かく熱心な指導をいただいた先生方、ともに学んだ同期生に、改めて感謝の思いが伝えられ、再会を期してお開きとなりました。塾を通じた学びと仏縁を大切に、今後の日々を大切に生きていきたいと思います。

カテゴリー:その他

  • 平成29年度(第30期)塾生
    「塾生募集のお知らせ」へ
  • 卒業後、それぞれのあゆみ
  • カリキュラムのご紹介
  • 機関誌「仏教文化」
  • 東京国際仏教塾20年の歩み
  • 塾生統計等
  • プレスリリース

東京国際仏教塾

新宿事務所 〒151-0053
東京都渋谷区代々木2-4-3
町屋事務所 〒116-0001
東京都荒川区町屋1-2-1-3F

TEL:03-3809-5930 FAX:03-3809-5935

ウェブからのお問い合わせ

このページの先頭へ