その他

第25期 仏教塾同窓会開催!

日付:2016年5月10日

第25期 柊元 春樹

 二月二十一日(日)、第二十五期同窓会を、昨年に引き続き銀座において開催いたしました。前日の大雨をよそに、当日は春の陽気で暖かい日差しが迎えてくれました。

 この日を待ちわびていた人も多く、遠くは仙台からの参加者もあり、それぞれが近況や独自の活動状況を報告、また想い出話など懐かしい話で大いに盛り上がりました。また我々が仏教塾卒業生として、これから何が出来るのか?そして病院、介護、福祉、お寺だけでなく自分たちが学んだ仏教という教えが、何か人の役に立つことはないか、などについて侃々諤々かんかんがくがく真剣に討論する場面もありました。

 なかでも七十七歳で、一昨年九月から臨済宗専門道場で一年間修行に参加された塾生の話は、出席者一同におおいに勇気を与えてくれました。人は幾つになっても挑戦するという気持ちさえあれば、若くいられるのではないか、挑戦すると言う事が自分の人生をも豊かにしてくれている様にも感じました。

180-14-2.jpg
  約三時間にわたる楽しい同窓会はあっという間に終わりました。

 次回の提案として、遠距離の参加者が少ないのを考慮してみてはと言う話になり、毎年順番で日本中を廻るのも面白いのではないか、との意見もありました。確かに遠方からの参加は難しく、日帰りではもったいないので、温泉に浸かりながら、気のおけない仲間同士が湯ったり気分で時間を過ごすのも良いのかも知れません。

 早速候補に上がったのが、大分県の温泉地。

 九州からの参加者はほとんど同窓会に顔を見せていないのが現状です。大分県は新幹線の利用も可能であり、また東京から行く場合飛行機を利用すれば、日程さえ決まっていればかなり格安で行けるのではないかとの意見も出ました。

 これから後一年、楽しい趣向をいろいろ考えながら、有意義な同窓会を目指して進めて行きたいと思っております。

 まずは、皆の健康を祈念して、次回の参加を約束して解散となりました。

 参加者の皆さんありがとうございました。 合掌

カテゴリー:その他

  • 平成29年度(第30期)塾生
    「塾生募集のお知らせ」へ
  • 卒業後、それぞれのあゆみ
  • カリキュラムのご紹介
  • 機関誌「仏教文化」
  • 東京国際仏教塾20年の歩み
  • 塾生統計等
  • プレスリリース

東京国際仏教塾

新宿事務所 〒151-0053
東京都渋谷区代々木2-4-3
町屋事務所 〒116-0001
東京都荒川区町屋1-2-1-3F

TEL:03-3809-5930 FAX:03-3809-5935

ウェブからのお問い合わせ

このページの先頭へ