• HOME
  • 入塾のご案内

入塾のご案内

平成29年度 塾生募集要項

募集人員

第30期生 70名

修学方法

通信教育・実践修行(年2回 土・日が中心)

入塾資格

仏教を体系的に学びたい健康な方。性別、年齢、学歴を問わず。
但し、聴・視力の弱い方は願書にその旨を記入のこと。

受講規定はこちら

課 程

仏教入門課程 ・・・4月~10月
宗旨専門課程 ・・・11月~翌年3月
※仏教入門課程だけの履修もできる。

教塾課程の詳細はこちら

特 典

当塾の宗旨専門課程を修了した者のうち、希望者は出家得度(僧侶)や在家得度(受戒)の道も開かれている。

募集期間

平成28年11月25日(金)~平成29年3月25日(土)必着

入塾説明会

平成29年2月25日(土) 会場:東京大学仏教青年会館

入塾説明会の詳細はこちら

学 費 

【仏教入門課程】
授業料:98,000円
 入学金・受講料・指導料58,000円・2回の修行費(計4泊12食付き40,000円)
 他に仏教文化1年間購読料2,500円、参考図書代、交通費が必要です。

【宗旨専門課程】
授業料:50,000円
声明・作法等指導料:80,000円
計 130,000円

授業内容 

【仏教入門課程】

[修行]
2泊3日の日程で2回実施する。(必修。どちらかに参加できない者のために9月に補足修行を実施する。2回の修行または、補習のいずれをも受けない場合は未修業となる。)

[学科]
3教科(仏教概論、大乗仏教論、日本仏教史)
※各教科のレポートをそれぞれ7・8・9月末日までに提出すること。

[スクーリング]
1日間実施(計4講座)

教塾課程の詳細はこちら

【宗旨専門課程】
仏教入門課程の修行を終え、レポートを提出して、同課程を修業見込みのある者は、宗旨専門課程に進むことが出来る。なお塾生の都合によっては、入門課程を修業している者に限り宗旨専門課程の履修を翌年度に繰り延べることが出来る。

[教科課題]
2教科のレポートを2月末日までに提出すること。

[実習授業]
5回実施(必修、毎月2日連続、延べ10日間)、7日以上の出席が必要。

教塾課程の詳細はこちら

修業証・修了証の交付

仏教入門課程を修業した者には、修業証を交付する。
宗旨専門課程を修了した者には、修了証を交付する。

修業後の進路

仏教精神に基いて、在家にて生活する者、出家得度し、僧侶として生きる者

教 室

東京大学仏教青年会館、当塾千葉教場、各宗寺院。

事務局

新宿事務所
〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-4-3
Tel 03-5333-0027
町屋事務所
〒116-0001 東京都荒川区町屋1-2-1
Tel 03-3809-5930 Fax 03-3809-5935
mail jimukyoku@tibs.jp
メールでのお問い合わせ

教科課程

平成29年度の仏教入門課程・宗旨専門課程の概要はこちらをご覧ください。

入塾願書について

平成29年度 入塾願書の取り寄せ・提出方法はこちらをご覧ください。

  • 平成29年度(第30期)塾生
    「塾生募集のお知らせ」へ
  • 卒業後、それぞれのあゆみ
  • カリキュラムのご紹介
  • 機関誌「仏教文化」
  • 東京国際仏教塾20年の歩み
  • 塾生統計等
  • プレスリリース

東京国際仏教塾

新宿事務所 〒151-0053
東京都渋谷区代々木2-4-3
町屋事務所 〒116-0001
東京都荒川区町屋1-2-1-3F

TEL:03-3809-5930 FAX:03-3809-5935

ウェブからのお問い合わせ

このページの先頭へ